2022年12月の「荒川区のはなし」の人気記事ベスト10 月間アクセス数は約50万を達成!

スポンサーリンク

「荒川区のはなし」は東京都荒川区についての地域情報をお伝えするサイトです。編集部(一人で運営)が日々荒川区内を探索する中で見つけたネタが満載ですよ。荒川区在住、在勤、在学の方、近隣地域にお住まいの方、これから荒川区に住んでみたいと考えている方はぜひ各種SNSのフォローをお願いします。YouTubeのチャンネル登録もお願いします!2023年1月に月間50万PV。2022年の年間PVは約380万。


サイト内記事検索



2022年12月は「荒川区のはなし」にとって記録的な月となりました。2020年5月の月間アクセス数が402,103だったわけですが、それから2年半の間その数字を超えることができませんでした。2022年5月に396,936 と肉薄したのですが、残念ながら記録更新とはなりませんでした。しかし、ついにこの12月に新記録を達成することができたのです!この記事では12月のアクセス数及び人気記事ベスト10を発表いたします。

2022年12月のアクセス数

2022年12月の1ヶ月間のアクセス数は約50万でした!

ただ、四捨五入での50万という数字なので、厳密にはまだ50万オーバーとは言うことができません。しかし、2018年4月のサイト開設以来4年半かけて、亀の歩みで伸びてくることができたのは読者の皆様と荒川区内のたくさんのお店のおかけだと思っています。ありがとうございます。2023年はこの数字をさらに伸ばすことができるようがんばりたいと思います。

ところが、この約50万という数字には実はからくりがあるのです。そこまで大喜びできるものではないのですよ。それはこれから発表する人気記事ベスト10で明らかになります。カウントダウン形式で見ていきましょう。

10位 あんくるとむのメロンパン

第10位は南千住にあるあんくるとむです。とても小さなお店なので、意識していないと通り過ぎてしまうかもしれません。そこではメロンパンとラスクが販売されていました。今回はメロンパンのみのレポートです。
南千住の住宅街にある小さなお店で、昔ながらのメロンパンを買って食べてみた | 荒川区のはなし

9位 馬賊の担々つけ麺

日暮里駅前にある人気店の馬賊はお昼時になるとよく行列ができています。先日訪問した時はたまたま並ばずにお店に入ることができ、旨辛な担々つけ麺を食べることができました。
日暮里駅前で行列ができるお店「馬賊」の旨辛な担々つけ麺を食べてきた | 荒川区のはなし

8位 大衆酒場 キンミ屋

町屋駅前に大衆酒場 キンミ屋がオープンしました。まだ筆者は未訪問です。ランチの営業もしているとのことなので、今度ラーメンを食べに行ってこようと思います。
町屋駅のすぐ近くに「大衆酒場 キンミ屋」が12月1日(木)にオープン! | 荒川区のはなし

7位 昇亭でランチ

南千住の住宅街に昇亭があります。ランチでろーすかつを食べてきたわけですが、これがまた美味しかった!ぜひリピートしたいお店です。
南千住にあるとんかつ専門店の「昇亭」でランチのろーすかつを食べてみた | 荒川区のはなし

6位 おにやんまで朝からうどん

日暮里駅前にうどんの名店「おにやんま」があります。実は朝の7時から営業しているので、先日朝からうどんを食べてきました。コシがある美味しいうどんでしたよ。
日暮里駅前にあるうどんの名店「おにやんま」で早朝からがっつりととり天うどんを食べてみた | 荒川区のはなし

5位 大阪屋のおでん

西尾久にある大阪屋は人気のおでん屋さんです。寒い季節はさらに買い物客が増えることでしょう。筆者は4種類のおでんを買って食べてみました。
西尾久にある昭和11年創業の「おでん専門店 大阪屋」で美味しいおでんを買ってみた | 荒川区のはなし

4位 千祥で朝ラーメン

町屋駅前にある麺屋 千祥は朝の9時から営業しています(現在は日曜日のみで、他の曜日は10時から)。先日朝から濃厚なラーメンを食べてきました。
町屋駅前にある朝から営業している「麺屋 千祥」で朝ラーメンを食べてきた | 荒川区のはなし

3位 らーめんタンポポが閉店

町屋にあるらーめんタンポポは人気のお店でしたが、先日閉店となってしまいました。筆者は未訪問だったので、その美味しいラーメンを食べることができませんでした。
荒川区内でも屈指の人気店「らーめんタンポポ」が閉店 | 荒川区のはなし

2位 うなぎあら川でランチ

1年間頑張った自分へのご褒美にうなぎを食べに行きました。ところが、ランチだと1100円の超お得なうなぎ丼があったのです。量は控えめではありますが満足でしたよ。
西尾久にある「うなぎあら川」でかなりお得なランチタイムのうな丼を食べてみた | 荒川区のはなし

1位 朝7時に青木屋

1位は南千住の青木屋です。ジャンボパンで人気のお店ですよね。朝の7時から営業しているので、開店時間を狙って行ってみたら既に行列ができていました。この記事は20万以上のアクセス数がありました。
南千住にある超人気店の「青木屋」に朝7時の開店と同時に行ってみた結果・・・ | 荒川区のはなし

11位から20位

次におまけで11位から20位までをリンクのみで見ていきます。

・11位
ボリュームたっぷりな穴子丼セットが美味しい!西尾久にある「さかえや」で満腹ランチ | 荒川区のはなし

・12位
西日暮里にある昭和の雰囲気が残る「とん国」で大好きなみそかつ定食を食べてきた | 荒川区のはなし

・13位
2022年に「荒川区のはなし」で紹介した飲食店の数とそこで使った金額の合計を発表! | 荒川区のはなし

・14位
2022年11月の「荒川区のはなし」人気記事ベスト10!1位は昭和の雰囲気があるあの食堂 | 荒川区のはなし

・15位
下町の食堂!「ときわ 町屋本店」でランチにあじフライ定食を食べてみた | 荒川区のはなし

・16位
日暮里で味わう台湾料理!「府城」でボリュームたっぷりな770円の魯肉飯セットを食べてきた | 荒川区のはなし

・17位
荒川区東尾久に小さなコーヒースタンドの「LYCOUTS COFFEE」がオープン! | 荒川区のはなし

・18位
南千住にある江戸時代創業の名店「砂場総本家」で熱々な上鍋焼うどんを食べてみた | 荒川区のはなし

・19位
町屋にあるバレエ教室時々喫茶店な「喫茶のん」で600円の生姜焼き定食を食べてみた | 荒川区のはなし

・20位
町屋駅のすぐ近くに餃子の無人販売所がオープン | 荒川区のはなし

まとめ

12月の総アクセス数は約50万でしたが、実は喜べないと先程お話しました。実は1位の記事が約20万アクセスもあるのですよ。それを差し引くと約30万です。2022年11月約37万だったので、1位の記事を除くと減少傾向にあるのですよ。それでも約50万という数字は確かなものではありますので、胸を張ろうと思います。

2023年は2022年と同様に荒川区内の飲食店訪問がメインコンテンツとなります。それ以外にも開店閉店情報、街の歴史、面白スポットといった記事を書いていきます。2023年もどうぞよろしくお願いいたします。






Twitter、LINE、Facebookで最新情報を配信しています。ぜひ登録してください。YouTubeのチャンネル登録もお願いします!
・荒川地域サポーター

城北商事不動産部

広告募集



PR記事一覧
町屋駅前にあるPlus1bicyclesのクロスバイクを無料試乗して荒川区内を巡ってみた【PR】
サンポップマチヤで突撃YouTube配信!「荒川区のはなし」が館内の物販店を動画で紹介します!【PR】
サンポップマチヤが25周年!「荒川区のはなし」が館内の飲食店を動画で紹介します!【PR】
東京で自宅にある絵画・美術品を買い取ってもらいたいなら「美術品買取専門店 獏」がお勧め!【PR】
新三河島駅前にあるほぐし専門プライド・エイトでは一緒に働く仲間を募集しています【PR】
【超お得な読者限定特典あり】新三河島駅近くにあるほぐし専門プライド・エイトで30分1000円のスペシャルなもみほぐしを体験してみた【PR】

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。ステマはしません。商品紹介はアフィリエイトリンクである場合もあります。記事内の情報は記事執筆時のものです。正しい情報をお伝えする努力はしていますが、間違った内容もあるかもしれません。特に営業時間と定休日に関しては保証できかねます。読者の方が紹介した店舗等に訪れた際の不利益、リンクやバナーなどで移動したサイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。ご了承ください。
開店閉店などの情報提供、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム