2022年に「荒川区のはなし」で紹介した飲食店の数とそこで使った金額の合計を発表!

スポンサーリンク

「荒川区のはなし」は東京都荒川区についての地域情報をお伝えするサイトです。編集部(一人で運営)が日々荒川区内を探索する中で見つけたネタが満載ですよ。荒川区在住、在勤、在学の方、近隣地域にお住まいの方、これから荒川区に住んでみたいと考えている方はぜひ各種SNSのフォローをお願いします。YouTubeのチャンネル登録もお願いします!2023年1月に月間50万PV。2022年の年間PVは約380万。


サイト内記事検索



2022年もいよいよ終わりに近づいてきました。「荒川区のはなし」では2022年1月1日から12月29日までに552本の記事を公開しました。筆者が荒川区内の飲食店を訪問してレポートする記事がメインコンテンツとなっています。今回はこの1年間で何店舗訪問して、いくら使ったのか集計してみましたのでレポートします。また、各月で思い入れがある記事も紹介していきます。

2022年に訪問した飲食店の数

まずは訪問した飲食店の数を集計してみました。2022年1月1日から2022年12月29日までの間に訪問して、自腹で食べて記事にしたお店が対象となります。訪問したけど記事にしていないお店は対象外です。また、ここで紹介する数字は延べ数になります。1つの店舗を複数回紹介していることもあります。それでは発表します。

2022年に筆者が訪問したのはのべ301店舗

300超えちゃいました。イメージとしては週5店舗で52週間ということでだいたい250くらいになるかと思っていたのですが、まさかの300オーバーです。ただし、これはブログ内で紹介した飲食店の延べ数であって、荒川区内のお店に限定しているわけではありません。区外のお店ものべ5店舗紹介しているので、区内限定となるとのべ296店舗になります。

2022年に飲食店で使った金額

次に使った金額を集計してみました。実際にブログで紹介した料理のみが対象です。ブログに出てきていない料理、または筆者が食べていないものは含まれません。

2022年に使った金額は219,935円

かなりのお金を使っていますね。自分でもびっくりです。1店舗あたりの平均値は約731円です。筆者は夜にお店に行くことがほとんどなく、基本的にランチを食べに行っています。しかし、100円のお菓子や300円のコーヒーのみというお店もありますので、その分平均値は下がっています。1度に最も使ったお店はビリー・ザ・キッド 日暮里店の2200円です。

また、219,935円というのはブログ内で紹介した全ての飲食店で使ったものです。荒川区外の店舗ものべ5店舗紹介しており、それらを除外した金額は216,725円になります。

1月

次に各月で思い入れがある記事を紹介していきます。まずは1月からです。

・豊田屋

2022年は1月1日から4日までのたった4日間の店内営業でした。普段は和菓子のテイクアウトのお店ですがお正月だけ特別に店内で食事ができるのですよ。
町屋の豊田屋で店内飲食できるのはお正月のみ!2022年も昭和な雰囲気の中で田舎しるこを食てみた | 荒川区のはなし

・カド珈琲

町屋のカド珈琲が無期限休業となったのはかなりショックでした。年内に復活はしませんでしたね。
カド珈琲が無期限休業になる前にシーフードミックスフライ定食を食べてきた マグロのレアカツが絶品! | 荒川区のはなし

2月

・北海道お取り寄せグルメの自販機

荒川区内におもしろ自販機が増えてきました。その一つが西日暮里の住宅街にある北海道お取り寄せグルメのものです。時折メニューも変わっているようですよ。
西日暮里に北海道お取り寄せグルメの自動販売機がある! | 荒川のはなし

・東尾久の小さなやきとり屋

東尾久の公園のすぐ隣りにある隠れ家的な焼き鳥屋さんです。安くて美味しいのでぜひ探し出してみて下さい。
こんなところにお店があったの!?東尾久にある小さなやきとり屋」で小さくてかわいい焼き鳥を買ってみた | 荒川区のはなし

3月

・ポポー

西日暮里にあるテイクアウト専門のサンドイッチのお店です。お昼前には行列ができる人気店です。安くてボリューミーなのでお勧めですよ。
西日暮里で行列ができるお店!ポポーのサンドイッチは具くさんで美味しさも抜群 | 荒川のはなし

・もがみ

ポポーのすぐ近くにあるおにぎりのテイクアウトのお店です。こちらも同じく行列ができますね。種類が豊富なのでいつもどれを食べたらいいか迷っちゃいます。
行列ができる西日暮里のおにぎり専門店「もがみ」の4種類のおにぎりを食比べ | 荒川のはなし

4月

・だるま軒

中華の日というラーメンや餃子を安く食べられる日があります。偶然その日にお店の前を通りかかったので、そのふたつを食べてきました。
西尾久にある町中華の「だるま軒」 中華の日のサービス価格でラーメンと餃子を食きた | 荒川区のはなし

・元来軒

冠新道にある元来軒でラーメンを食べてきました。飾り気がない昔ながらのラーメンです。このようなものがかなり好きです。
地元で人気の町中華 西日暮里の冠新道にある元来軒で懐かしさを感じるラーメンをべてみた | 荒川区のはなし

5月

・しすせそ

西日暮里にある讃岐うどんのお店です。「さ」がないですよね(笑)ここのうどんは美味しいですよ。
西日暮里駅近くにある讃岐うどんの「しすせそ」でボリュームたっぷりなセットをべてきた | 荒川区のはなし

・komichi ~谷中銀座店~

谷中銀座商店街にできたソフトクリーム屋さんです。「え?こんなところにお店があるの!」と多くの人が思うことと思います、ぜひ谷根千散策の際にお立ち寄りください。
まるで異世界にあるかのようなソフトクリーム店「komichi ~谷中銀座店~」がオープン | 荒川のはなし

6月

・サンパール荒川で国会カレー

サンパール荒川内にあるレストランでなぜか国会カレーが食べられます。その謎を追ってみました。
国会ではないサンパール荒川内のレストランで「国会カレー」が食べられる理由とは | 荒川のはなし

・一番

お昼時には行列ができる人気店です。お得なサービスセットやランチセットがあるのが魅力的ですよ。
東尾久にある人気の町中華「中華飯店 一番」で超お得なランチセットを食べてきた | 荒川区のはなし

7月

・長生庵

創業したのは何と明治時代とのことです。荒川区内でも最古参のお店ではないでしょうか。
明治時代創業で約120年の歴史がある「長生庵」でカレーとおそばセットを食べてみた | 荒川区のはなし

・ビリー・ザ・キッド 日暮里店

普段ステーキを食べることはまずないのですがこの日は「肉!」な気分でしたので、日暮里にあるビリー・ザ・キッドに行ってきました。225gで2200円のステーキが最高でした。
日暮里にある大衆ステーキの店で225g、2200円のステーキをべてみた | 荒川区のはなし

8月

・一会

以前から気になっていたお店で、ようやく訪問できたと思ったら何と閉店。。。こんなに美味しいカレーうどんはもっと食べてみたかったです。
町屋の住宅街にあるうどんと天丼の「会」で人気No.1のカレーうどんを食べてみた | 荒川区のはなし

・cafe OGU1

筆者は小中学生の頃は給食が好きではありませんでした。嫌いな食材が多いので、出てくる料理に何度も困ったものです。cafe OGU1では給食風ランチがあるのですが、全部美味しく食べられる!
荒川区東尾久にある「cafe OGU1」で懐かしさいっぱいの給食風ランチを食べてみた | 荒川区のはなし

9月

・八起そば

早朝にオープンしているお店を訪問するようになったのはこの頃からです。この八起そばは6:30からやっています。この日は朝からカレーを食べてみました。
町屋駅近くで6:30から営業している立ち食い蕎麦の「八起そば」で朝カレー! | 荒川区のはなし

・羽二重団子でランチ

お団子屋さんの羽二重団子では実はランチも食べられます。お団子とサラダというユニークな組み合わせですよ。
「羽二重団子 日暮里駅前店」にはサラダお団子のコラボランチがある! | 荒川区はなし

10月

・日暮里のおがわ屋

朝からお店を訪問シリーズです。うどんとご飯、生卵で320円という圧倒的安さでした。
日暮里駅近くにあるうどんの「おがわ屋」で食べた320円の朝定食が最高過ぎた | 荒川区のはなし

・刺身屋新太郎 本店

以前テイクアウトしたお弁当も豪華だったのですが、店内で食べるこの大漁お刺身定食は圧巻でした。写真を見ているとまた食べたくなってきちゃいます。
お昼から贅沢な舟盛り!西日暮里にある「刺身屋新太郎 本店」で1400円の大漁お刺身定食食べてみた | 荒川区のはなし

11月

・西日暮里の昭

区内にはまだまだ筆者が知らないお店があります。その一つがこの「昭」でした。カレーライス、コロッケ、唐揚げ、食後のコーヒーで600円という驚くべき値段だったのですよ。
西日暮里の隠れ家的な食堂「昭」 カレーライスを注文したらコロッケや唐揚げも出てきた! | 荒川区のはなし

・鈴木青果

冬になると焼きいもを食べたくなります。町屋にある鈴木青果では300円で巨大な焼きいもを購入することができました。
荒川区町屋3丁目にある鈴木青果で販売しているやきいもが圧倒的な美味しだった! | 荒川区のはなし

12月

・大阪屋

冬に食べたくなるものと言えばおでんもありますよね。西尾久にある大阪屋で4種のおでんを買って食べてみました。
西尾久にある昭和11年創業の「おでん専門店 大阪屋」で美味しいおでんを買ってみた | 荒川区のはなし

・とん国

昭和を感じさせる冠新道にあるとん国。ここのみそかつが大好きです。頑固そうなご主人だなという第一印象でしたが、なぜか裁縫の話しをしてくれました(笑)
西日暮里にある昭和の雰囲気が残る「とん国」で大好きなみそかつ定食を食べてきた | 荒川区のはなし

まとめ

今回は2022年に実際に訪問した飲食店の数とそこで使った金額についてレポートしました。その数字は自分の想像以上のものでした。2023年も今年と同じようにたくさんの飲食店を訪問するつもりです。区内にはまだ行ったことがないお店がまだまだありますからね。

荒川区内の美味しいもの情報はこちらから。
グルメ情報






Twitter、LINE、Facebookで最新情報を配信しています。ぜひ登録してください。YouTubeのチャンネル登録もお願いします!
・荒川地域サポーター

城北商事不動産部

広告募集



PR記事一覧
町屋駅前にあるPlus1bicyclesのクロスバイクを無料試乗して荒川区内を巡ってみた【PR】
サンポップマチヤで突撃YouTube配信!「荒川区のはなし」が館内の物販店を動画で紹介します!【PR】
サンポップマチヤが25周年!「荒川区のはなし」が館内の飲食店を動画で紹介します!【PR】
東京で自宅にある絵画・美術品を買い取ってもらいたいなら「美術品買取専門店 獏」がお勧め!【PR】
新三河島駅前にあるほぐし専門プライド・エイトでは一緒に働く仲間を募集しています【PR】
【超お得な読者限定特典あり】新三河島駅近くにあるほぐし専門プライド・エイトで30分1000円のスペシャルなもみほぐしを体験してみた【PR】

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。ステマはしません。商品紹介はアフィリエイトリンクである場合もあります。記事内の情報は記事執筆時のものです。正しい情報をお伝えする努力はしていますが、間違った内容もあるかもしれません。特に営業時間と定休日に関しては保証できかねます。読者の方が紹介した店舗等に訪れた際の不利益、リンクやバナーなどで移動したサイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。ご了承ください。
開店閉店などの情報提供、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム