尾久の原公園にて本物のもみの木を使ったクリスマスツリーが展示中 #地域ブログ #荒川区のはなし #荒川区

スポンサーリンク

Twitter、LINE、Facebookで最新情報を配信しています。ぜひ登録してください。


友だち追加


12月に入ってから街はクリスマスムードが広がってきました。飾り付けやイルミネーションなどは見ているだけでワクワクした気分になってきますよね。尾久の原公園のサービスセンターではクリスマスツリーが展示されていますよ。

Untitled

ツリーはもちろん本物のもみの木です。

Untitled

そこに様々な飾り付けがなされています。お願い事が書かれた短冊のようなものがあるのもなかなかユニークです。

Sponsored Link

ツリーは合計で3本ありました。前日の強風の影響で倒れてしまったということだったので、この2本は並べられていました。

Untitled

風がおさまればきっときれいに並べられるものと思われます。それでも、この飾り付けを見ているだけでなんとも幸せな気持ちになったものです。

Untitled

事務所の壁面にも飾り付けがされていまして、サンタさんがツリーを見ているようになっていたのには思わずニヤリとしちゃいました。

Untitled

また、顔ハメ用のパネルも用意されていますので、子どもの記念写真を撮るのもいいでしょうね。

Untitled

尾久の原公園に遊びに行く際はぜひサービスセンターにも立ち寄ってクリスマスツリーをご覧になってください。

尾久の原公園
東京都荒川区東尾久7-1
03-3819-8838

スポンサーリンク




この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

友だち追加

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
グルメ情報、イベント情報の記事作成、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム

「とくとみぶろぐ」では旅、写真、育児、ガジェットなどについて毎日更新しています。こちらもよろしくおねがいします。
とくとみぶろぐ