東京都荒川区で実施されている妊娠中の方へのマスク無料配布について健康推進課健康推進係で詳しく聞いてきた

スポンサーリンク

Twitter、LINE、Facebookで最新情報を配信しています。ぜひ登録してください。


友だち追加



サイト内記事検索

東京都荒川区では既報の通り新型コロナウイルス感染症対策として妊娠されている方に無料でマスクの配布をしています。
東京都荒川区では新型コロナウイルス感染症対策として妊娠されている方にマスクを無料で配布しま

当初は令和2年3月19日(木)までの期間限定配布でしたが、3月31日(火)まで延長されました。現在どの程度の妊婦さんにこの情報が行き届いているのか確認するために荒川区の健康推進課健康推進係に取材してきましたのでレポートします。

IMG20200323100020
※写真はイメージです。

400人以上がマスクを受取り

このマスク無料配布の施策は令和2年(2020年)2月20日(木)から始まりました。その告知は荒川区のウェブサイト及び荒川区の子育てアプリに妊娠中であることを登録している方にダイレクトメールでお知らせされました。
母子手帳アプリ 母子モ

その登録者は約800人います。一般的にこの情報は知られていませんでしたが、対象となる方にはダイレクトで知らされていました。もちろんアプリを利用していない方もいるので、妊娠している方の実数は800人を上回ることでしょう。

さて、実際にマスクを受取に来た人数ですが、3月18日(水)時点で424人だそうです。アプリ登録者の50%以上ですね。

また、新たに妊娠していることがわかった方は必ず健康推進課に行くようになっています。そこで面接などのフォロープログラムがありますので、その際にマスクを渡すこともやっているとのことです。

荒川区在勤者や里帰り出産で帰ってきている方も対象

このマスク配布の対象者ですが、荒川区に住民票がある方でなくてもいいそうです。例えば荒川区在勤者です。他の自治体に住んでいても、荒川区内で働いていれば対象となります。可能性は低いですが、荒川区在学者も対象です。また、里帰り出産で荒川区に戻ってきている方も対象です。その場合も他の自治体に住民票があることでしょう。荒川区在住者のみが対象ではないので、お近くにこのような方がいる場合は教えてあげて下さい。

マスクの数は限りあり

3月19日から3月31日まで期間が延長となりましたが、マスクの在庫は潤沢にあるわけではありません。このマスクは元々は備蓄されていたものです。新型コロナウイルス感染症対策でマスクが必要となりましたが、一般的に流通はほとんどしていません。まず困ったのは医療機関です。荒川区ではまずは区内の医療機関に備蓄から配布しました。その後、区民全員にマスクを配布するとしてもわずか数枚となってしまいますので、それでは意味がほとんどありません。そこで配布する対象を限定的として、妊娠している方を対象とするように決めました。ただ、妊婦さんの全員には行き渡らないかもしれません。在庫がなくなりしだい終了となりますので、お早めに受取に行っていただければと思います。

まとめ

東京都荒川区では妊娠している方を対象にマスクの無料配布を行っています。この情報を知らない妊婦さんがお近くにいたらぜひお知らせ下さい。また、荒川区の子育てアプリもぜひご利用下さい。今回のような情報をいち早く受け取ることができます。

・配布日時
令和2年(2020年)3月31日(火)までの平日
9:00-17:00

・配布内容
50枚入りボックス
お一人に付き1箱

・配布場所
荒川区役所の隣りにある荒川区がん予防・健康づくりセンター1階
東京都荒川区荒川2-12-5

IMG20200212090348

・持ち物
母子健康手帳を持参してください。本人が来られない場合(入院中、体調不良等)は代理の方でも受取可。

・お問合せ
健康推進課健康推進係
03-3802-3111(内線433)

 
スポンサーリンク


・荒川地域サポーター

城北商事不動産部

広告募集

PR記事一覧
新三河島駅前にあるほぐし専門プライド・エイトでは一緒に働く仲間を募集しています【PR】
【超お得な読者限定特典あり】新三河島駅近くにあるほぐし専門プライド・エイトで30分1000円のスペシャルなもみほぐしを体験してみた【PR】



この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

友だち追加

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。ステマはしません。商品紹介はアフィリエイトリンクである場合もあります。
開店閉店などの情報提供、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム