都電の懐かしい車両を見学できる「都電おもいで広場」は緊急事態宣言解除後も休場中

スポンサーリンク

Twitter、LINE、Facebookで最新情報を配信しています。ぜひ登録してください。


友だち追加


東京さくらトラム(都電荒川線)の荒川車庫前停留所を降りてすぐのところに都電おもいで広場があります。本来ならば土日祝日にはこの門が開いて、中にある展示車両を見学することができます。

IMG20200614091708

しかし、2020年3月7日から新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から休場となっています。

IMG20200614091719

Sponsored Link

東京都でも緊急事態宣言が解除されてしばらく経過しております。それでもさらなる感染拡大を防止するため6月14日現在も休場しています。再開はもう少し先になりそうです。

現在のところ柵越しではありますが、展示車両の様子を外から見ることはできます。

IMG20200614091733
IMG20200614091738

年配の方にとってはきっと懐かしい車両ではないかと思います。この展示車両の中にはジオラマの展示や写真撮影用の制帽があったりして、子供たちも大喜びします。また、自由に見学できる日が来ることを期待したいです。

都電おもいで広場
・開場日 土、日、祝日(振替休日を含む、ただし12月29日から1月3日はお休み)
・開場時間 10:00-16:00
・入場無料

 
スポンサーリンク


・荒川地域サポーター

城北商事不動産部

広告募集
・PR記事一覧
【超お得な読者限定特典あり】新三河島駅近くにあるほぐし専門プライド・エイトで30分1000円のスペシャルなもみほぐしを体験してみた【PR】


この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

友だち追加
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。ステマはしません。商品紹介はアフィリエイトリンクである場合もあります。
開店閉店などの情報提供、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム