これから旅行に出発するという時に日暮里駅のエキュートで昼食などを買っておくと、混雑するターミナル駅で買い物をするストレスから開放されるかも #地域ブログ #荒川区のはなし #荒川区

スポンサーリンク

先日、長野県に旅行に行く際に、日暮里駅から山手線に乗って新宿駅に行き、そこで中央本線の特急スーパーあずさに乗り換えました。昼食を車内で食べる予定でしたが、どこでその昼食を確保するか考えました。新宿駅の駅弁屋さんやコンビニは割と混むのですよね。そこで、日暮里駅で先に購入しておこうという作戦に出ることしました。購入場所は駅ナカのエキュートです。

荒川区情報

日暮里駅の北改札の目の前にある商業施設です。次のようなお店があります。

・リブロ(書籍)
・穂まれや(おにぎり)
・とんかつ まい泉(惣菜)
・ドリップマニア(カフェ)
・てとて(惣菜)
・船橋屋(和菓子)
・深川 伊勢屋(和菓子)
・東京ラスク(洋菓子)
・パティスリーアンドゥ(洋菓子)
・濱文様(雑貨)
・青山フラワーマーケット(フラワー)
・フェルツ(ベーカリー・洋菓子)
・小麦と酵母 満(ベーカリー)
・千駄木腰塚(肉惣菜・弁当)
・羽二重団子(和菓子)
・ガトー・ド・ボワイヤージュ(スウィーツ)
・ルエル・ドゥ・ドゥリエール
・若廣

ショップ一覧/フロアマップ|エキュート日暮里|楽しいことがキュ~っと詰まっている駅、エキュート

飲食物を取り扱うお店は早いところだと朝の7:00から営業しているので、ちょっと早めの旅の出発でも十分こちらで購入するとこができます。

今回はおにぎりの穂まれやで昼食を購入することにしました。

荒川区情報

4個購入したら3個入りのケースと1個入りのケースに分けて入れてくれました。3個入りの方から見てみましょう。

荒川区情報

右から、鮭、ツナマヨ、梅です。1個入りの方はたらこです。

荒川区情報

このうち、たらこの中身はこんな感じでした。

荒川区情報

当たり前な話ですが、ちゃんと普通のおにぎりです。十分満足でした。

大きな駅で駅弁などの食料を調達しようとすると、お店が混雑していてイライラしちゃうなんてこともあります。でも、日暮里駅のエキュートなら比較的すいていて、午前中の早い段階ならほぼ並ばずに購入することができます。食べ物を扱っているお店も多いので、選択肢も多数あります。日暮里駅から東京駅、上野駅、新宿駅までの荷物がほんのちょっと増えてしまうというマイナス点はありますが、それでも買い物のストレスは軽減されるのではないかと思います。荒川区在住の方で旅のスタート地点として日暮里駅を利用する方はきっと多いと思いますので、エキュート日暮里で買い物をするというのも考えてみてください。

スポンサーリンク




この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
グルメ情報、イベント情報の記事作成、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム

「とくとみぶろぐ」では旅、写真、育児、ガジェットなどについて毎日更新しています。こちらもよろしくおねがいします。
とくとみぶろぐ