宮地の交差点に残る越前屋乙部商店(乙部ローソク店)の店舗跡が昭和感があって素敵

スポンサーリンク

Twitter、LINE、Facebookで最新情報を配信しています。ぜひ登録してください。


友だち追加



サイト内記事検索

荒川区内には古い建物がたくさん残っています。今回紹介するのはその中でも比較的新しい部類に入るかもしれませんが、無骨で飾り気のない雰囲気が結構好きな、宮地の交差点にある越前屋乙部商店(乙部ローソク店)です。

Untitled

昭和っぽさがありますよね。窓が並んでいる様子にぐっときます。実は建物の左右にちょっと角度がついているのですよ。

Untitled

宮地ロータリーの名残なのかなと勝手に推測しています。

Sponsored Link

Untitled Untitled

ところで、この越前屋はいつまで営業していたのでしょう。2009年12月に撮影されたグーグルストリートビューではシャッターが開いていますね。

店舗用テントも右端が欠けてはいますが店名とロウソクのイラストが確認できます。

ところが、2013年6月以降のストリートビューはもうシャッターが降りたままです。

テントも大部分が失われて、左端が残っているのみです(現在は全て失われています)。ということは、2010年から2013年の間に閉店したということですかね。ご存じの方はぜひ情報をお寄せ下さい。

 
スポンサーリンク


・荒川地域サポーター

城北商事不動産部

広告募集

PR記事一覧
新三河島駅前にあるほぐし専門プライド・エイトでは一緒に働く仲間を募集しています【PR】
【超お得な読者限定特典あり】新三河島駅近くにあるほぐし専門プライド・エイトで30分1000円のスペシャルなもみほぐしを体験してみた【PR】



この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

友だち追加
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。ステマはしません。商品紹介はアフィリエイトリンクである場合もあります。
開店閉店などの情報提供、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム