荒川区内にある尾久八幡神社、諏方神社、素盞嗚神社では初詣の準備ができています

スポンサーリンク

「荒川区のはなし」は東京都荒川区についての地域情報をお伝えするサイトです。編集部(一人で運営)が日々荒川区内を探索する中で見つけたネタが満載ですよ。荒川区在住、在勤、在学の方、近隣地域にお住まいの方、これから荒川区に住んでみたいと考えている方はぜひ各種SNSのフォローをお願いします。LINEでも配信していますよ。YouTubeのチャンネル登録もお願いします!


荒川区内でGo To Eat特集!
Go To Eat キャンペーン Tokyoのプレミアム付き食事券の購入方法
荒川区内でGo To Eat キャンペーン Tokyoのプレミアム付き食事券が使用可能な店舗一覧
Go To Eatキャンペーンのポイントはここで使おう! 「荒川区のはなし」がお勧めする東京都荒川区内の飲食店9選




2020年はあと1日で終わりです。明日はいよいよ2021年の元旦です。お正月には初詣に行くというのが習慣の方もいるでしょうが、来年はこれまでと同じように人混みの中に出かけていき、お参りするのに行列するというわけにはいきません。神社には次のような掲示が出ています。

Untitled

・離れて並ぶ
・マスク着用
・静かに参拝

新型コロナウイルス感染症対策のため、いつもとは異なる初詣になりそうです。また、元旦にこだわらない、三が日にこだわらないという気持ちも必要かと思われます。人混みができていない時を狙って、空いているときに行くという余裕をもってください。

さて、荒川区内の各神社での初詣の準備はどうなっているでしょうか。12月30日に尾久八幡神社、諏方神社、素盞嗚神社の様子を確認してきましたのでレポートします。

尾久八幡神社

都電荒川線(東京さくらトラム)の宮ノ前停留所の目の前に尾久八幡神社があります。

まだ年が明けないうちに参拝しに来る人の姿が多数ありました。初詣を前倒しするのもありですね。

正面の鳥居には立派な門松が立っています。

Untitled

また、境内には屋台の準備もされていました。

Untitled

諏方神社

西日暮里駅を出て高台をのぼったすぐのところに諏方神社はあります。

尾久八幡神社に比べると割と控えめな感じで準備が進んでいます。

Untitled

素盞嗚神社

南千住の日光街道沿いで隅田川に近いところに素盞嗚神社(すさのおじんじゃ)があります。

例年に比べるとちょっとおとなし目の境内だった気がします。屋台の準備はされていませんでした。2018年は12月28日の段階で屋台は完璧にセットされていたので、今年(来年)は出ないのでしょうかね。しかし、正面の鳥居には立派な門松が出ています。

Untitled

神楽殿も開いていますね。

Untitled

おみくじの販売所も行列整理用の通路ができていました。

Untitled

まとめ

いずれの神社でも初詣客を受け入れる準備は整っていましたが、我々としてはとにかく密な状況を作らないことが重要でしょうね。筆者は神社の前を通りかかる時に空いていたら初詣をするというスタンスをとります。お出かけになる際は感染症対策を忘れずにしてくださいね。


【PR】荒川区のはなしは、地域の人とつながれるSNS『地区トーク』を応援しています! 地区トーク



・荒川地域サポーター

城北商事不動産部

広告募集

PR記事一覧
東京で自宅にある絵画・美術品を買い取ってもらいたいなら「美術品買取専門店 獏」がお勧め!【PR】
ほぐし専門プライド・エイトが「子育て応援とうきょうパスポート」事業に参加!50分コースを3000円(税別)で提供します【PR】
新三河島駅前にあるほぐし専門プライド・エイトでは一緒に働く仲間を募集しています【PR】
【超お得な読者限定特典あり】新三河島駅近くにあるほぐし専門プライド・エイトで30分1000円のスペシャルなもみほぐしを体験してみた【PR】



ぜひSNSでこの記事をシェアして下さい!

Twitter、LINE、Facebookで最新情報を配信しています。ぜひ登録してください。YouTubeのチャンネル登録もお願いします!
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。ステマはしません。商品紹介はアフィリエイトリンクである場合もあります。
開店閉店などの情報提供、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム