2021年2月20日(土)にオープンする尾久図書館の正面入口横にある煉瓦塀にも注目すべし!

スポンサーリンク

「荒川区のはなし」は東京都荒川区についての地域情報をお伝えするサイトです。編集部(一人で運営)が日々荒川区内を探索する中で見つけたネタが満載ですよ。荒川区在住、在勤、在学の方、近隣地域にお住まいの方、これから荒川区に住んでみたいと考えている方はぜひ各種SNSのフォローをお願いします。LINEでも配信していますよ。YouTubeのチャンネル登録もお願いします!


荒川区内でGo To Eat特集!
Go To Eat キャンペーン Tokyoのプレミアム付き食事券の購入方法
荒川区内でGo To Eat キャンペーン Tokyoのプレミアム付き食事券が使用可能な店舗一覧
Go To Eatキャンペーンのポイントはここで使おう! 「荒川区のはなし」がお勧めする東京都荒川区内の飲食店9選




2020年2月20日(土)に新しい尾久図書館がいよいよオープンします。

筆者としてはぜひ皆さんに注目していただきたいものがあります。それが正面入口横にある煉瓦塀です。

尾久図書館の場所

新しい尾久図書館は都電の線路沿いにある尾久消防署のすぐ裏手にあります。都電の宮ノ前停留所が最寄りですね。

こちらが建物外観です。

Untitled

いくつかのブロックが集まったユニークな構造になっています。

正面入口横の煉瓦塀

それでは筆者が注目している煉瓦塀を見てみましょう。正面入口のすぐ横にその煉瓦塀があります。

Untitled

明らかに異なる2つの煉瓦塀があります。左手にある背が高いものは新しい煉瓦塀で、右手にある背が低いものがぜひて見ていただきたいものです。

ちゃんと案内板が出ていますので、どんな由来のものなのかよくわかります。

Untitled

あらかわ遊園の煉瓦塀を移設したものですね。

かつてのあらかわ遊園は現在よりももっと広い敷地がありました。そこに沿って煉瓦塀が築かれていたわけですが、実は現在でもしっかりと残っているのですよ。

あらかわ遊園

しかも、ちょっとだけではなくかなりの割合で残っているのです。住宅街の中に長い長い煉瓦塀がある様子は、その由来を知らないとびっくりするかもしれません。詳しくはこちらをどうぞ。

そんな煉瓦塀の一部が尾久図書館に移設されたので、図書館に行く度に荒川区の歴史を振り返ることができますね。

レンガの積み方にも注目

歴史だけでなく、レンガの積み方にも注目して下さい。

Untitled

一段ごとに積み方が異なっているのがわかりますかね。説明書きによると、レンガの短辺が見える形で積むのが「小口積み」、長辺が見える形が「長手積み」だそうです。それらを交互に積むのが「イギリス積み」です。

あらかわ遊園の近くに残る煉瓦塀も見てみましょう。

あらかわ遊園

下段と上段で積み方が違いますね。下段がイギリス積みで、上段が長手積みです。レンガ自体の色が違うので、おそらく作られた時代が異なるのでしょうね。

というわけで、皆さん、今回紹介した煉瓦塀はここにあります。

尾久図書館を訪れる際はぜひご覧になって下さい。

尾久図書館

開館時間:平日 9:30-19:30
     土日祝 9:30-17:00
休館日:月曜日(祝日の場合は翌日以降の平日)、第2木曜日、年末年始、特別整理期間
住所:東京都荒川区東尾久8-45-4
電話:03-3800-5821




・荒川地域サポーター

城北商事不動産部

広告募集

PR記事一覧
東京で自宅にある絵画・美術品を買い取ってもらいたいなら「美術品買取専門店 獏」がお勧め!【PR】
ほぐし専門プライド・エイトが「子育て応援とうきょうパスポート」事業に参加!50分コースを3000円(税別)で提供します【PR】
新三河島駅前にあるほぐし専門プライド・エイトでは一緒に働く仲間を募集しています【PR】
【超お得な読者限定特典あり】新三河島駅近くにあるほぐし専門プライド・エイトで30分1000円のスペシャルなもみほぐしを体験してみた【PR】



ぜひSNSでこの記事をシェアして下さい!

Twitter、LINE、Facebookで最新情報を配信しています。ぜひ登録してください。YouTubeのチャンネル登録もお願いします!
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。ステマはしません。商品紹介はアフィリエイトリンクである場合もあります。
開店閉店などの情報提供、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム