荒川区町屋にあるビルの屋上にいる怪物の正体とは? #地域ブログ #荒川区のはなし #荒川区

スポンサーリンク

町屋駅から尾竹橋通りを隅田川方面に歩いていくと右手にあるビルの屋上に怪物の姿が見えることをご存知の方もいることでしょう。ずっと何だろうと思っていたのですが、ついにその正体がわかりましたのでレポートします。

この怪物がいるビルは町屋1丁目にあるSANKIビルです。1階に焼肉屋さんが入っている青いビルです。尾竹橋通りからもこのビルがよく見えます。

荒川区情報

Sponsored Link

気づきましたか。屋上をよく見てみてください。何やら白いものが見えませんか?もうちょっとアップで見てみましょう。

荒川区情報

これは怖い。外壁が青いので白い姿がすごく目立つのですよね。角度を変えて見てみると、隣のマンションに襲いかかろうとしているかのようにも見えます。

荒川区情報

では、なぜこの正体がわかったのでしょうか?きっかけとなったはこのツイートです。

この投稿をしたところ、返信でその答えをいただきました。

「これは「ガンバ」に登場するノロイです」と。

しかもこのノロイを設置した時の様子がウェブで公開されているのだそうです。
世界でいちばん怖いホワイトクリスマスを町屋で体験 | 株式会社ROOM810

上記リンクによると、ノロイが設置されているのはROOM810という会社で、その会社が2015年に公開された映画『GAMBA ~ガンバと仲間たち~』の広告宣伝を担当したそうです。さらにTOKYO L.O.C.A.Lという荒川区町屋を盛り上げる運動を展開しているROOM810の主旨に賛同して、快くノロイの譲渡と設置を許可」してもらったのだそうです。ガンバと荒川区の会社が繋がりがあったということにもびっくりでしたね。

この情報を知ってから改めてノロイを見に行ってみました。

荒川区情報

ノロイに立ち向かうネズミの姿もちゃんとありますね。今までは変なものがるなと何となく見ていましたが、これからは愛着をもってノロイを見上げるようになりそうです。

このノロイがいるのは株式会社ROOM810(ルームハート)です。3階部分にはイベントスペースにもなる「TOKYO L.O.C.A.L LOUNGE」もあります。今度ここで開催されるイベントにも顔を出してみようかな。

株式会社ROOM810
東京都荒川区町屋1-6-5 SANKIビル2F
03-5855-0810
株式会社ROOM810 | EVERYDAYFRIDAY | 建築・内装・グラフィックデザイン・メディア・企画など各分野のプロが集って起ち上げたブランディングを行う企業です。

スポンサーリンク




この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
グルメ情報、イベント情報の記事作成、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム

「とくとみぶろぐ」では旅、写真、育児、ガジェットなどについて毎日更新しています。こちらもよろしくおねがいします。
とくとみぶろぐ