東京都荒川区西日暮里にある冠新道商興会の桜並木はそろそろ見頃

スポンサーリンク

Twitter、LINE、Facebookで最新情報を配信しています。ぜひ登録してください。


友だち追加


東京都荒川区西日暮里には冠新道商興会という商店街があります。そこには短いながらも桜並木があります。2020年3月21日に見に行ってみたところ、見頃まではもう少し時間がかかるという様子でした。
冠新道の桜並木はもうすぐ見頃になります | 荒川区のはなし

ところが、3月24日の段階ではもう見頃といっていいのではないかという具合になっていました。

DSC_6665c

尾久橋通り側の入り口を見てみましょう。

DSC_6677c

Sponsored Link

この桜の様子を見て、スマートフォンで撮影している人がたくさんいました。実際に商店街の中に入ってみると、こんなにみごとな春景色になっています。

DSC_6664c

ただ、ここ数日の強風によってかだいぶ花が散ってしまっているのも事実です。

DSC_6674c

冠新道の桜はできるだけ早めに見に行ったほうがよさそうですよ。

ここで冠新道でのお勧め撮影方法を紹介します。尾久橋通りの上には日暮里・舎人ライナーが走っています。桜と無理やり絡めて撮ることが可能です。

DSC_6673c

本当に無理やりです(笑)こうやって撮ってみると、日暮里・舎人ライナーの車内からもこの桜がよく見えるだろうなということが想像できます。しかも下からではなくて見下ろす感じで。日暮里・舎人ライナーからお花見なんてのもいいですね。

スポンサーリンク






この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

友だち追加
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
グルメ情報、イベント情報の記事作成、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム

「とくとみぶろぐ」では旅、写真、育児、ガジェットなどについて毎日更新しています。こちらもよろしくおねがいします。
とくとみぶろぐ