町屋のPresso café&barで朝7:30からのモーニング営業を開始しました

スポンサーリンク

「荒川区のはなし」は東京都荒川区についての地域情報をお伝えするサイトです。編集部(一人で運営)が日々荒川区内を探索する中で見つけたネタが満載ですよ。荒川区在住、在勤、在学の方、近隣地域にお住まいの方、これから荒川区に住んでみたいと考えている方はぜひ各種SNSのフォローをお願いします。LINEでも配信していますよ。YouTubeのチャンネル登録もお願いします!


サイト内記事検索


2020年12月に町屋の住宅街にPresso café&barがオープンしました。筆者はオープン初日の一番乗りのお客になって、カフェラテとハムチーズのホットサンドをいただいてきました。

荒川区町屋にcafe&bar Pressoがオープンしたので一番乗りのお客になってみた メニュー、店内の雰囲気などをレポート

オープン当初はお昼前からの営業開始だったのですが、2021年1月12日(火)よりモーニング営業をスタートさせました。朝の7:30から美味しいコーヒーとホットサンドなどが用意されているのですよ。

Untitled

Presso café&barの場所

Presso café&barは町屋駅から尾竹橋通りを隅田川方面に4、5分進んで、左手に入ったところにあります。地図で確認してみましょう。

第五峡田小学校のすぐ近くです。こちらが店舗外観です。

Untitled

落ち着いたおしゃれな雰囲気なので、周囲の景観との調和がとれていますよ。

Presso café&barのモーニングメニュー

それでは1月12日から始まったモーニングメニューをご覧ください。

Untitled

4点セットのモーニングプレートです。内容は次のものです。

・ドリンク
・ホットサンドorホットドッグ
・サラダ
・ヨーグルト

これで料金は630円+税です。ドリンクはラテ系に変更可能で、その場合は680円+税になります。

ホットサンドとホットドッグには次のバリエーションがありますよ。

Untitled

参考までに、筆者は以前食べたハムチーズのホットサンドがこちらです。

DSC_8017c

これが朝から食べられるのですよ。モーニングプレートにはサラダとヨーグルトまでついてくるのですからかなりお得感があると思います。

もちろんこのモーニングプレートもテイクアウトが可能です。自宅でゆっくり食べるもよし、店内で食べるもよしです。

朝でも単品注文が可能

筆者が訪れたのは1月12日の9:30ぐらいです。実は朝食を摂ってしまっていたので、エスプレッソだけをいただきました。

Untitled

眠気が覚める濃厚なエスプレッソでしたよ。仕事前に飲むのに最適ですね。

メニューはたくさんありますので、ぜひお好みのものを探してみてくださいね。

Untitled

Presso café&bar

営業時間:7:30-20:00
住所:東京都荒川区町屋3-10-10

Instagram
Facebook
Twitter






Twitter、LINE、Facebookで最新情報を配信しています。ぜひ登録してください。YouTubeのチャンネル登録もお願いします!
・荒川地域サポーター

城北商事不動産部

広告募集

PR記事一覧
サンポップマチヤで突撃YouTube配信!「荒川区のはなし」が館内の物販店を動画で紹介します!【PR】
サンポップマチヤが25周年!「荒川区のはなし」が館内の飲食店を動画で紹介します!【PR】
東京で自宅にある絵画・美術品を買い取ってもらいたいなら「美術品買取専門店 獏」がお勧め!【PR】
ほぐし専門プライド・エイトが「子育て応援とうきょうパスポート」事業に参加!50分コースを3000円(税別)で提供します【PR】
新三河島駅前にあるほぐし専門プライド・エイトでは一緒に働く仲間を募集しています【PR】
【超お得な読者限定特典あり】新三河島駅近くにあるほぐし専門プライド・エイトで30分1000円のスペシャルなもみほぐしを体験してみた【PR】


この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。ステマはしません。商品紹介はアフィリエイトリンクである場合もあります。
開店閉店などの情報提供、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム