巨大な恐竜のすべり台がシンボルの町屋第四児童遊園 #地域ブログ #荒川区のはなし #荒川区 #育児

スポンサーリンク

子育て中の家庭はきっと公園に遊びに行くことが多いでしょう。でも毎回同じ公園だとどうしても飽きてしまいますので、たまには違う場所にも行ってみたくなると思います。そこで、荒川区のはなしでは荒川区内の公園紹介シリーズを開始しました。今回は町屋第四児童遊園を紹介します。

町屋第四児童遊園の場所

町屋第四児童遊園は荒川区町屋3丁目にあります。尾竹橋通りからちょっと西側に入ったところです。地図で確認してみましょう。

第五峡田小学校、まいばすけっと町屋3丁目店、ジョナサン町屋店のすぐ近くです。

Sponsored Link

町屋第四児童遊園の遊具

それでは園内にはどんな遊具があるのか見ていきましょう。

・すべり台

子供にとって一番人気はすべり台ですかね。恐竜の形をしたカラフルなものがあります。

荒川区立町屋第四児童遊園

2レーンありますので渋滞はいくぶんか解消できますね。

荒川区立町屋第四児童遊園

階段は角度が緩やかなので小さな子供でも安心です。

荒川区立町屋第四児童遊園

・ブランコ

ブランコは通常のものと、小さな子供でも遊べるすっぽりタイプの2つがあります。

荒川区立町屋第四児童遊園

・砂場

砂場は柵で囲まれているので動物が入り込んでふんをする心配は少ないです。

荒川区立町屋第四児童遊園

ただし、入り口が回転扉ですので子供が挟まれないようにご注意ください。

・スプリング遊具

スプリング遊具は2つあります。

荒川区立町屋第四児童遊園

どちらもウマで色違いです。

・トークチューブ遊具

これが謎だったのですよ。

荒川区立町屋第四児童遊園

シャワーごっこをするもの?なんて思っていたのですが、ちょっと大きな子供たちが遊んでいる様子を見てようやくわかりました。これはすべり台を挟んで2つあります。地面の中でつながっているようで、一方から話すと、もう一方に聞こえてくるというものだったのです。

荒川区立町屋第四児童遊園

我が家の子供はまだ1歳4ヶ月なのでこれでは遊べなさそうです。もうちょっと大きくなったら試してみます。

・ライオンとラクダ

動かない遊具のライオンとラクダもいます。

荒川区立町屋第四児童遊園

町屋第四児童遊園のトイレ

トイレはあります。

荒川区立町屋第四児童遊園

その他

園内にはぼうさい井戸ポンプがあります。

荒川区立町屋第四児童遊園

また桜の木のあるので、春になったらこの下で遊ぶことができますね。

荒川区立町屋第四児童遊園

まとめ

町屋第四児童遊園は小さな子供からちょっと大きな子供まで楽しめる公園だと思いました。我が家の1才児でも十分遊べます。特にすべり台はお気に入りのようで何度もリピートしていました。住宅街の中にありながら、なかなかの広さでもあります。

荒川区立町屋第四児童遊園

走り回って遊べるのがいいですね。個人的にお勧めの公園です。

町屋第四児童遊園
東京都荒川区町屋3-10-13

スポンサーリンク




この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
グルメ情報、イベント情報の記事作成、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム

「とくとみぶろぐ」では旅、写真、育児、ガジェットなどについて毎日更新しています。こちらもよろしくおねがいします。
とくとみぶろぐ