2021年にアクセス数が多かった記事ベスト10 荒川区内で注目された話題はこれ!

スポンサーリンク

「荒川区のはなし」は東京都荒川区についての地域情報をお伝えするサイトです。編集部(一人で運営)が日々荒川区内を探索する中で見つけたネタが満載ですよ。荒川区在住、在勤、在学の方、近隣地域にお住まいの方、これから荒川区に住んでみたいと考えている方はぜひ各種SNSのフォローをお願いします。LINEでも配信していますよ。YouTubeのチャンネル登録もお願いします!


サイト内記事検索


2021年も荒川区のはなしに付き合っていただきまして、誠にありがとうございます。1月1日から12月30日までの364日間で877本の記事を公開し、累計約212万アクセスがありました。大晦日の今日はいったいどんな記事にアクセス数が多かったのか発表したいと思います。2021年に荒川区内で関心をもたれた話題ですね。ベスト10形式でカウントダウンしていきます。

第10位

第10位は立ち食いそば屋さんについての記事です。
町屋駅前にある「八起そば」は早朝から営業しているハイレベルな立ち食いそば屋! | 荒川区のはなし

cDSC_9753

立ち食いそば屋さんに行くことはこれまでありませんでしたが、想像以上に美味しかったのですよ。しかも安いし。いつもお客さんがたくさん訪れているのも納得でした。

第9位

第9位は西日暮里スクランブル内にオープンしたおにぎり屋さんです。
「幸せ!ボンビーガール」にも登場!西日暮里スクランブルにおにぎりの「ごはんや湯気」がオープン | 荒川区のはなし

テレビ番組の企画に登場していたということで、たくさんのアクセスがありました。オープン当日は300個の売上があったそうですよ。

第8位

第8位は京成線のガード下に建設中の建物についてです。
町屋駅近くの京成線のガード下に建設中の建物はガードからはみ出している! | 荒川区のはなし

基本的にガード下建築は高架からはみ出さないのですが、この建物はカーブの内側方向に大きくはみ出しています。なかなか面白い作りですよ。

第7位

第7位は地理に関する記事です。
複雑に入り組んだ荒川区、台東区、文京区の3つの区境に行ってみた | 荒川区のはなし

タイトルにもあるように荒川区、台東区、文京区の3つの区の境はなかなか複雑です。意識して見てみないと気が付かない点ではないかと思います。散歩の際にぜひ確認してみてくださいね。

第6位

第6位は荒川区内で初となるラスポテト専門店についての記事です。
町屋にオープンしたラスポテト専門店「Ras Friet(ラスフリット)」のメニュー、店内の様子、実際に食べた感想等をレポート | 荒川区のはなし

Untitled

ラスポテトはオランダ発祥のフライドポテトです。それがいったいどんなものなのか筆者自身も大いに興味がありました。外はサクサクで中はモチモチの美味しいポテトでしたね。

第5位

第5位は町屋にも美味しいチーズケーキ屋さんが誕生するという記事です。
ゆいの森あらかわのすぐ近くに「チーズケーキ専門店 QUESO」がオープンへ | 荒川区のはなし

Untitled

後にこのオーナーが人気YouTuberのぷろたんだということが判明しました。その記事はさらに上位にランクインしています。

第4位

第4位は町中華に関する記事です。お店は町屋の中華ランランです。
町屋の路地裏にある町中華「中華ランラン」でもやしそばを食べてみた | 荒川区のはなし

cDSC_9931

緊急事態宣言が解除されてからは今まで行ったことがないお店にも積極的に訪れるようにしています。この中華ランランはずっと気になっていたお店です。行ってよかったなあ。

第3位

第3位は南千住にあるうなぎの尾花が営業再開した記事です。
南千住のうなぎの名店「尾花」が2021年4月20日(火)から営業再開しました | 荒川区のはなし

約2ヶ月間の休業があり、この営業再開の知らせは嬉しかったですよね。やはり人気店だけあって、たくさんの方がこの記事にアクセスしました。

第2位

第2位はゆいの森あらかわの近くにオープンしたチーズケーキ専門店 QUESOに関する記事です。
町屋にオープンするチーズケーキ専門店 QUESOのオーナーは筋肉系YouTuberのぷろたん オープン日も決定! | 荒川区のはなし

人気のYouTuberがオーナーということで、オープン前からかなり興味をもたれたようです。オープン後は町屋では珍しい行列もできましたね。

第1位

年間1位となったのは南千住の尾花が休業になった記事です。
南千住にあるうなぎの名店「尾花」が2021年2月1日より休業 | 荒川区のはなし

Untitled

新型コロナウイルス感染症の影響での休業です。荒川区内屈指の人気店ということで、一時的な休業ではありますがインパクトがあったようです。3位の記事にもあったように無事に営業再開しています。

11位から20位

11位から20位までは記事リンクのみ紹介していきます。

・11位
町屋の昭和レトロな街角に隠れた餃子の名店あり その名も「餃子の店」

・12位
町屋駅前にオープンしたにケーキのテイクアウト専門店「7take’s(セブン テイクズ)」でティラミスを買って、実際に食べた感想等をレポート

・13位
町屋駅前にオープンするテイクアウト専門のケーキ屋さん「7take’s(セブン テイクズ)」のメニューが判明

・14位
大正6年(1917年)創業の西尾久にある割烹熱海が令和3年(2021年)2月28日(日)をもって閉店へ

・15位
西日暮里に「紅茶専門店 Cha Tea」がオープン!イギリスがギュッと詰め込まれた空間をレポートします

・16位
南千住にオープンしたチョコレートとジェラートの専門店「bonbon+3(ボンボンスリー)」の場所、メニュー、実際に食べた感想等をレポート

・17位
100年以上の歴史がある西尾久の割烹熱海が小規模なお店に生まれ変わってリニューアルオープンへ

・18位
コミュニティバスの「町屋さくら」が2022年3月31日をもって廃止

・19位
町屋駅近くにある「川ばた」 町中華と喫茶店の二面性が特徴のユニークなお店

・20位
東京都荒川区で実際にPCR検査を受けた体験談

まとめ

全体的にオープンに関する内容の記事が上位に入っていますが、町中華や立ち食いそばという昔ながらのお店についても注目されています。実は20位のPCR検査については2020年7月に公開した記事でした。1年以上経っても閲覧数は多い状態です。まだまだ新型コロナウイルス感染症は収束していませんしね。今後も感染に注意しながら取材活動を進めたいと思っています。

それでは2022年も何卒よろしくお願いいたします。






Twitter、LINE、Facebookで最新情報を配信しています。ぜひ登録してください。YouTubeのチャンネル登録もお願いします!
・荒川地域サポーター

城北商事不動産部

広告募集

PR記事一覧
サンポップマチヤで突撃YouTube配信!「荒川区のはなし」が館内の物販店を動画で紹介します!【PR】
サンポップマチヤが25周年!「荒川区のはなし」が館内の飲食店を動画で紹介します!【PR】
東京で自宅にある絵画・美術品を買い取ってもらいたいなら「美術品買取専門店 獏」がお勧め!【PR】
ほぐし専門プライド・エイトが「子育て応援とうきょうパスポート」事業に参加!50分コースを3000円(税別)で提供します【PR】
新三河島駅前にあるほぐし専門プライド・エイトでは一緒に働く仲間を募集しています【PR】
【超お得な読者限定特典あり】新三河島駅近くにあるほぐし専門プライド・エイトで30分1000円のスペシャルなもみほぐしを体験してみた【PR】


この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。ステマはしません。商品紹介はアフィリエイトリンクである場合もあります。記事内の情報は記事執筆時のものです。正しい情報をお伝えする努力はしていますが、間違った内容もあるかもしれません。読者の方が紹介した店舗等に訪れた際の不利益、リンクやバナーなどで移動したサイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。ご了承ください。
開店閉店などの情報提供、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム